育毛剤を利用するデメリットはある?薄毛対策に大切なこと

女性育毛剤を利用するデメリットはある?女性の薄毛対策に大切なこと

薄毛を予防し、強く健康的な髪に導いてくれる育毛剤。そんな育毛剤にはデメリットがあるのでしょうか?今回は、育毛剤を使うことによって起こり得るデメリットや、薄毛対策に必要なことをまとめました。

 

育毛剤のデメリット①初期脱毛が起こる

育毛剤を使い始めて抜け毛が増えた!と感じる方がいます。これは初期脱毛と呼ばれる育毛剤を利用することによって起こる副作用。
市販の育毛剤で初期脱毛が目立つような強い成分は配合されていないことがほとんどで、医薬品の育毛剤を利用した場合に初期脱毛が起こる可能性が高くなります。
しかし初期脱毛によって髪の生え変わりのサイクルが整い出すと、徐々に丈夫な髪、健康な髪へと成長していきます。
ただ、育毛剤を使い始めてからの抜け毛が初期脱毛なのか薄毛が進行しているかどうかを見極めるのは難しいので、皮膚科や薄毛治療のクリニックへ相談することをおすすめします。独断で育毛剤を使い続けたり、使用を中断してしまわないようにしましょう。

 

育毛剤のデメリット②効果が見えにくい

育毛剤は今ある髪を丈夫に育てていこうという考えのもとに作られています。そのため、あくまで薄毛予防の色合いが強いのも事実。
現在薄毛に悩んでいるわけではないけど将来のことを考えて育毛剤を使っているという方も多いかと思いますが、なかなか効果を実感しにくいのはデメリットと言えるでしょう。
しかし5年後、10年後と、周囲と自分の頭皮を見比べたときにハッキリと違いが出ている可能性もあります。また、薄毛が進行してからでは育毛剤が効きにくく、余計に時間や費用がかかってしまう場合も。
育毛剤を使っても意味がないと諦めず、将来の自分のためにも使い続けてあげましょう。

 

女性の薄毛対策は早めが肝心!いつから育毛剤を使うのが正解?

 

育毛剤のデメリット③合わない可能性も

育毛剤には様々な成分が配合されており、その目的も様々です。目的と合っていない育毛剤を使用しても効果を得ることはできませんし、目的に合った育毛剤を使っていてもその成分が自分に合うとは限りません。
とくに市販の育毛剤は効果を感じにくいことも事実。自分にはなんの成分が合っていて、どんな成分が合わないのかを、育毛剤を使いながらじっくり考える必要があります。
よく分からない、もっと効果的な育毛剤を使いたいという場合は医師や専門家に相談してアドバイスをもらうこともおすすめです。

 

女性育毛剤に使用されることの多い植物成分とその効果

 

育毛剤のデメリット④副作用

育毛剤で副作用が出る可能性もあります。成分が合わないことで赤み、かゆみ、かぶれなどが起きたり、香りや使用感で気分が悪くなったりなど。
いくらクチコミのいい育毛剤を選んでも、どんな成分が自分にとって副作用があるかはなかなかわかりにくいですよね。副作用が出たら育毛剤の使用を止め、皮膚科に相談してみましょう。使用した育毛剤を持っていくと、どの成分が良くなかったのか教えてくれることもあります。
科学化合物が多いと副作用を起こしやすいと思われがちですが、植物由来の成分でもアレルギー反応を起こすこともあります。自分が何らかの植物に対してアレルギーを持っているという場合は、成分表をよく読んでから購入するようにしてください。

 

市販の女性育毛剤にも副作用はある?気になる症状を解説

 

育毛剤のデメリット⑥髪を増やすことはできない

育毛剤そのものには、髪を増やす力はありません。とくに毛根が死滅してしまっているような場合は、育毛剤を使って元通り髪を生やすのは諦めた方がいいでしょう。
髪を増やしたい場合は育毛剤ではなく、病院で処方される発毛剤を使う必要があります。病院では塗り薬、飲み薬から髪を増やす治療を行っていますので、育毛剤でのケアに限界を感じた場合は次のステップとして本格的な治療に乗り出すことをおすすめします。

 

AGAクリニックではどんな治療が行われる?女性育毛剤の効果は?

 

薄毛対策に大切なことは根気強さ。メリットも紹介!

育毛剤を使うことで起こり得るデメリットをご紹介いたしました。
育毛剤は効果がハッキリとはわかりにくく、合う合わないの個人差が大きいなど、デメリットが多いのも事実です。
しかし根気強く育毛剤による薄毛対策を行うことは、将来の薄毛を食い止めるためには無駄な行為ではありません!
育毛剤は頭皮の環境を整え健康的な髪を育ててくれる力があります。
遺伝や男性ホルモンの過剰分泌によるAGAを食い止める成分が配合されているものもあり、将来ハゲてから治療するよりもずっと安上がりです。
副作用についてご紹介しましたが、一般的な市販の育毛剤では副作用が現れることはほとんどありません。
「育毛剤なんて…」と思わずに、根気強く今のうちから育毛剤を使う習慣を身につけていきましょう。

 

育毛剤のデメリットを理解して上手に付き合おう

薄毛対策に欠かせない育毛剤ですが、育毛剤を利用することのデメリットもよく理解しておくことで、もっと上手に薄毛対策を続けることができるでしょう。育毛剤だけでなく、他の面から薄毛対策を取ることも大切ですよ。
育毛剤に頼りきらない薄毛対策については当サイトでも紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像