AGAクリニックではどんな治療が行われる?育毛剤の効果は?

AGAクリニックではどんな治療が行われる?女性育毛剤の効果は?

薄毛にお悩みの方は、AGAという言葉を聞いたことも多いかと思います。今回は、AGA治療の内容や育毛剤は効果があるのかどうかをご紹介いたします。

 

AGAってどんなもの?

AGAとは20代や30代のように、まだ薄毛を気にするような年齢ではないにも関わらず生え際や頭頂部の薄毛が気になるようになる症状のことを指します。どちらか一方が薄くなったり、どちらも同時に薄毛が進行する場合もあります。
AGAの原因はジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが過剰に分泌されることで髪の生え変わりや成長のサイクルが乱れること、血行不良によって髪に十分な栄養が行き渡らないことなどがあります。
ストレスやタバコ、アルコール、不規則な生活習慣も若い方に薄毛を招く原因となります。
AGAは一度症状が起きると完全に治すことはできません。しかし、早めに対応することで薄毛の進行を止め、髪の生え変わりや成長のサイクルを通常通りに近づけることは可能です。

 

皮膚科で行うAGA治療

AGA治療は皮膚科で受けることができます。皮膚科ではプロペシアを処方することでAGAの進行を食い止める治療を行います。
プロペシアはジヒドロテストステロンのはたらきを邪魔する内服薬です。髪が抜け落ちるのを防ぐことができますが、薄くなってしまった髪を生やす力はありません。
薄毛の進行を防ぐだけなら皮膚科での治療でもいいですが、薄くなってしまった髪をまた生やすにはAGA治療専用のクリニックを受診することをおすすめします。

 

AGA治療専用のクリニックによる治療

AGA治療専用のクリニックでは、プロペシアの処方の他にミノキシジルなどの処方も行われます。このミノキシジルは血管を拡張する力があります。細くなってしまった血管を広げ、毛根にしっかり栄養を行き渡らせることができます。これによって薄く、細くなってしまった髪もまた健康的に成長できるというわけなのです。
他にもFUE法、FUT法など自分の毛を植毛する治療方法やメソセラピー、HARG療法など、発毛のための治療を受けることができます。
さらに様々な症状を取り扱う皮膚科に比べて、AGA治療専用のクリニックでは数々の経験がある専門家があなたの薄毛の原因をしっかりチェックしてくれます。何が足りないのか、どのような状態なのかを検査して知ることができますよ。

 

AGA治療にかかる費用はどれくらい?

AGA治療を行うにあたって気になるのがその費用ですよね。
皮膚科での治療の場合は保険適応内となり3割負担で済ませることができますが、AGA治療は美容目的とされているため保険適応外のところがほとんどです。
この違いは現状維持か、発毛まで考えるかに左右されます。薄毛がそこまで気にならないのなら皮膚科でもいいかもしれませんが、薄毛の進行を食い止めさらに薄毛を改善したいという場合はある程度費用がかかることも覚悟しておきましょう。
AGA治療専用のクリニックでかかる費用は、飲み薬の処方だけなら1ヶ月で5000円から10000円くらいが相場です。ジェネリック医薬品での治療を希望すれば、ぐっと費用を抑えることもできます。
ミノキシジル入りの育毛剤を使っての治療の場合は、1ヶ月で5000円から8000円程度の費用がかかります。
AGA治療専用クリニックには、飲み薬、塗り薬の他に発毛注射を受けられるところもあります。発毛に効果的なミノキシジル、アミノ酸、プラセンタなどを頭皮に直接注射することで、より発毛効果を高めることができます。
これは1回につき10000円から40000円の費用がかかります。費用は高いものの、よりはっきりとした効果を得たいという方にはおすすめです。

 

AGAに育毛剤は効果がない!?

AGAでお悩みの方すべてが専用のクリニックで治療を受けられるというわけではありませんよね。費用の面や、近くにクリニックがない、営業時間内に通院することができないなど、その理由は様々。そんな方は、育毛剤の使用をお考えではありませんか?
しかしAGAに育毛剤は効果がないと言われることもあります。それは一体どうしてなのでしょうか。
市販の育毛剤はどんな人でも使えるように副作用が少ない成分が多く使用されています。副作用が少ない分、得られる効果も医薬品に比べるとゆるやか。そのため、AGAには効果がないと言われることが多いのです。
しかし男性ホルモンのはたらきを抑制する成分、頭皮の血行をよくする成分、皮脂の分泌を抑える成分が配合されている育毛剤なら、AGAにも十分効果的です。とくに初期のAGAの場合は市販の育毛剤でも症状の進行を食い止めることが可能。薄毛が気になりだしたら、早めに対策を取ることがおすすめです。

 

女性の薄毛対策は早めが肝心!いつから育毛剤を使うのが正解?

 

早速AGA治療を始めよう!

AGA治療の内容や費用、また市販の育毛剤の効果についてご紹介いたしました。AGAは放置していて治るようなものではありません。生え際や頭頂部の薄毛が気になってきたら早めに治療を行うことで、治療期間も費用もぐっと抑えることができますよ。
AGA治療を始めるか悩んでいる方は、今すぐに皮膚科やAGA治療専用クリニック、またAGAのための育毛剤を利用してみましょう!

 

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像