育毛剤の効果を最大限に引き出す睡眠の仕方

女性育毛剤の効果を最大限に引き出す睡眠の仕方

女性育毛剤をつけているから薄毛対策はバッチリ!と安心していませんか?育毛には、育毛剤を使うだけでなく様々な生活習慣に注意する必要があります。その一つが睡眠。睡眠をしっかりとることは育毛につながります!

 

女性の育毛に効果的な睡眠時間

人は眠っている間に体のダメージを補修しています。髪の成長にも関係しており、十分な睡眠を取れていない生活が続くと薄毛を進行させてしまう原因に!
女性育毛剤の効果をより引き出すためには、しっかり睡眠をとることも大切です。
育毛に効果的な睡眠時間についてですが、一般的には8時間程度と言われています。
しかし大切なのは睡眠時間ではなく睡眠の質。浅い眠りでは成長ホルモンの分泌が間に合わず、薄毛対策としては無意味なものになってしまうかもしれません。
これからご紹介する方法で、質のいい深い眠りにつけるようにしてみてください。

 

女性の育毛に効果的な睡眠方法

就寝前は室内を暗めに

眠る1時間から2時間前には室内の電気を暗めにしておくのがおすすめです。
人間の体内には体内時計があります。眠る1時間から2時間前になると体内時計がそれを感じ、メラトニンという物質を分泌するようになります。メラトニンの分泌が多いとしっかり質のいい睡眠を得ることができますが、いつまでも明るい室内にいると体がまだ起きていなければ!と錯覚してメラトニンを十分に分泌することができません。
ベッド付近に間接照明を置くなどして、部屋の明かりを落とすようにしましょう。

 

食事は早めに

仕事が忙しくて帰ってきて食事を取りそのまま就寝…なんて生活を送っていませんか?
食事をとると消化のために体が活発に動くようになり、副交感神経が優位になります。
食事をすると眠くなるのは、食後にインスリンが分泌されて血糖値が急激に下がることが原因です。
しかしこの状態で眠ると、胃腸が活発に動いているため睡眠の質が悪くなります。そればかりか食後の血圧の低下により消化不良を引き起こす原因にも。胃もたれや下痢で眠りを妨げられてしまう可能性もあります。
これを防ぐためにも、食後胃腸の働きが弱まる3時間程度は起きていることをおすすめします。忙しくても早めに食事をとり、また夕食は消化にいいものを選ぶことで、より質のいい睡眠を得ることができますよ。

 

コーヒーや酒を控える

コーヒーに含まれるカフェインには覚醒作用があります。朝飲むと頭がシャキっとしますが、夜摂取するのはおすすめしません。エナジードリンクにもカフェインがたくさん配合されていますので控えましょう。
また、お酒に含まれるアルコールは睡眠の質を悪くします。お酒を飲むと眠くなりますが、アルコールを分解するために肝臓の働きが活発になり体に負担をかけてしまいます。質のいい眠りとは程遠いものになってしまうので寝酒は控えるようにしましょう。
カフェイン、アルコールの摂取は、眠る前5時間から6時間前までにとどめることをおすすめします。

 

テレビやスマホを見ない

ベッドに入ってからダラダラスマホやテレビ、パソコンを見続ける習慣をつけている方は要注意。
スマホ、テレビ、パソコンなどの画面からはブルーライトが出ています。このブルーライトは先ほどご紹介したメラトニンの分泌を抑制する力があります。
眠る前1時間くらいはこれらを見るのを控え、本を読んだり家事をするなど、電子機器と離れたことを行うのがおすすめです。

 

毎日同じ時間に眠る

平日、休日ともに一定の時間になると眠り、一定の時間に起きるように生活してみましょう。
休日は夜更かしして昼過ぎまで眠っているというように睡眠時間がバラバラになると体内時計が狂い、平日もしっかり眠れなくなります。
睡眠不足を休日で補いたいという方は昼まで眠るのではなく夜早めに寝て朝はいつもどおりの時間に起きるというサイクルを身に付けるのがおすすめです。

 

体を温める

眠る前に体を温めると、体温が下がるにつれて眠気がやってきます。寝る1時間前にはゆっくりお風呂に入り、体をしっかり温めましょう。シャワーで済ませてしまうという方は湯船に浸かる習慣を。
眠るギリギリにお風呂に入ってしまうと体が火照って眠りにくかったり寝つきが悪くなる可能性もありますので、お風呂上がりからベッドに入るまではある程度時間を開けることも大切です。
同じく、暖かい飲み物を飲んで体内を温めるのも効果的ですよ。こちらも同じく1時間前には済ませるようにしましょう。

 

育毛のための女性ホルモン対策 体の芯から暖まる飲み物はこれ!

 

質のいい睡眠で育毛剤の効果を最大限に発揮しよう

育毛には、育毛剤を使うだけでなく質のいい睡眠を確保することも大切です。成長ホルモンの分泌を促して、より育毛剤の効果を高めましょう。
今回ご紹介した快眠のコツの中には、普段の生活の中に取り入れやすいものもたくさんあると思います。早速今日から実践してみてくださいね。

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像