コスパ重視で育毛剤を選ぶ際に注意したい点

コスパ重視で女性育毛剤を選ぶ際に注意したい点

薄毛、抜け毛には育毛剤や専用クリニックでの治療がおすすめです。しかし、専用クリニックでの治療は保険適応外になるケースも多く、薄毛や抜け毛に悩むすべての人が受診できるというわけではありません。育毛剤も、コスパのいいものを選びたいですよね。今回は、コスパ重視で女性育毛剤を選ぶ際に注意してほしいポイントをいくつがご紹介いたします。

 

高い女性育毛剤がいいという訳ではない!

女性の育毛剤は高ければそれだけ効果が出るのが早い、安い育毛剤は効果が出るのが遅いとお考えではありませんか?
髪の生え変わりにはヘアサイクルという一定期間があり、育毛剤が効果を発揮するには3ヶ月から6ヶ月くらいの期間が必要になります。
ですので、高い育毛剤を使えばすぐに効果が出る!というわけではないのです。
育毛剤選びで大切なのは実は価格ではなく、あなたの頭皮にその育毛剤の成分が合うかどうかなんです。

 

高い育毛剤と安い育毛剤の違いは?

では、高い育毛剤と安い育毛剤の違いはどこにあるのでしょうか。
その違いには様々ありますが、一つは成分です。有効成分の配合量が多ければ価格は高くなりますし、その分効果を実感できる人も多くなるでしょう。
しかし先ほどもご紹介したとおり、育毛剤の成分が合うかどうかは人それぞれ。高くてクチコミがよくても、なかなか自分では効果を実感できないという育毛剤もあります。
また、広告費やパッケージデザインなどにお金が使われていて結果的に育毛剤の価格が高くなってしまっている可能性もあります。
女性の育毛剤を選ぶときは、その成分内容にもよく留意しておく必要があります。

 

安い育毛剤には注意が必要

高い育毛剤が必ずしもいいというわけではありません。中には安い育毛剤でも効果が高いものもあります。
しかし、安い育毛剤を選ぶ際にも注意が必要です。ここからは、安い育毛剤を選ぶ際に注意しておきたいチェックポイントをいくつかご紹介いたします。

 

内容量が少ない育毛剤

価格が安いものの内容量が少ない育毛剤には要注意。
育毛剤は最低でも3ヶ月は使い続ける必要があります。1ヶ月程度で使い切ってしまうようなサイズの育毛剤は、確かに価格は安くても買い換える手間や時間がかかりますよね。
また、使い切った満足感はあるものの実際には効果を感じられず、そこで使用をやめてしまうという方も多いです。
結局大容量の少し高い育毛剤を買っておいた方が期間的には長持ちしてコスパもいい可能性もあるため、どれくらいの期間で使いきれるのかもよく確認しておきましょう。メーカーから直接発表している場合もありますが、使用期間が書かれていない場合はクチコミなどでどれくらいで使い切ることができたのかを確認してくださいね。

 

水分が多く含まれている育毛剤

安い育毛剤の中でもよくあるのが、成分のほとんどが水分、というもの。化粧水でもそうですが、価格が安ければ安いほど水分の配合量が多くなる傾向があります。
せっかく育毛剤を使っていても、ほとんど水のようなものではあまり意味がありませんよね。
この配合量は、パッケージの裏の成分内容から確認することができます。
医薬部外品などの場合は配合量が多い順に記載されるように決められているので、成分内容の一番最初に水が書かれているような育毛剤は避けることでこのポイントをクリアすることができます。

 

科学化合物が多く配合されている育毛剤

科学化合物が多く配合されている育毛剤にも注意しましょう。
科学化合物は低コストで入手できるため、どうしても安い育毛剤には多く含まれがち。安い育毛剤は使用期限を伸ばすために防腐剤が大量に使われていたり、アルコールなどが含まれていることもあります。
これらの成分は比較的安全なものを使用していても、やはり頭皮にはどんな影響があるのか分かりません。もしあなたの頭皮と科学化合物の相性が悪かった場合は、思わぬ頭皮トラブルを招く可能性もあります。
こちらもパッケージ裏の成分内容の欄から確認することができますので、見慣れない成分がたくさん入っている育毛剤は避けるようにしましょう。

 

クチコミが少ない育毛剤

育毛剤を選ぶ際はメーカーの宣伝だけでなく実際に使用した方のクチコミもよくチェックする必要があります。使用感やどれくらいで使い切ったのか、どれくらいで効果が現れたのか、買いやすいのか、なかなか買うことができないのかなどなど…。
このクチコミの数が極端に少ないような育毛剤は、使用を控えた方がいいでしょう。安全面や副作用などで分からない点が多く、不安を抱きながら使うことになってしまいます。

 

コスパのいい女性育毛剤を選ぼう!

安い育毛剤を選ぶ際に注意してほしいポイントをご紹介いたしました。内容量、成分、クチコミなどをチェックして上手に選べば、安い育毛剤でも高い効果を得ることができるかもしれません。
育毛剤は長期的な使用を前提に作られています。少しでもコスパのいい女性育毛剤を選んで使う習慣を身につけてくださいね。

 

育毛シグナル300%アップの育毛剤【Kenomika】~ケノミカ~

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像