女の薄毛対策 人気の女性育毛剤⇒女の薄毛対策なら【ヘアなび】|安心して使える人気の女性育毛剤を徹底比較

女性育毛剤の選び方は?薄毛のタイプ別ポイント!

女性なのに薄毛でお悩みの方、育毛剤選びに苦労していませんか?女性育毛剤を使っているのになかなか効果を実感できない、もっと自分にぴったりの育毛剤を選びたい…。そんな方は、まず自分の薄毛のタイプを知ることが大切です!今回は、薄毛のタイプ別の育毛剤の選び方をご紹介いたします。

 

女性育毛剤によって効果は違う!

女性育毛剤ならなんでも薄毛に効果があると思っていませんか?実は、女性育毛剤に含まれている成分は商品によって様々。本当に自分に合った成分の女性育毛剤を使えばより高い効果を得ることができますが、なんとなく選んでいるだけではお金と時間の無駄遣いになってしまいます。
とは言っても世の中には本当にたくさんの育毛剤がありますよね。
膨大な数の中から自分に合う育毛剤を見つけ出すのは至難の業にも思えますが、自分がどんなタイプの薄毛なのかを知ることができればよりスムーズに女性育毛剤を選ぶことができますよ。

 

生え際のM字ハゲの育毛剤の選び方

薄毛の中でも代表的なのがM字ハゲ。とくに男性に多いですね。このようなタイプは男性ホルモンが強く影響しており、放置しているとどんどん生え際が後退していきます。
育毛剤には頭皮の血行を促進させて頭皮環境を改善する、という商品が多いですが、男性ホルモンが影響しているようなタイプの薄毛にはあまり効果はありません。男性ホルモンにアプローチしてくれる成分が配合されているものを選びましょう。
たとえばアロエエキス、ニンジンエキス、柑橘エキスなどなど…。これらは男性ホルモンによって分泌されるジヒドロテストステロンという成分を抑制してくれるはたらきがあります。ジヒドロテストステロンの分泌量が多いと薄毛が進行してしまうと言われています。
育毛剤の他にもノコギリエキス、亜鉛などが配合されているサプリメントを飲むのもおすすめですよ。

 

頭頂部のO字ハゲの育毛剤の選び方

頭頂部がO字型にハゲているというタイプの薄毛も男性に多くみられます。女性でも、全体のボリュームが減りつつ頭頂部の薄毛が気になるという方は多いですよね。こちらも男性ホルモンが影響しています。
とくに男性の場合はM字ハゲ、O字ハゲが一緒に進行することで最終的につながってしまう可能性もあります!
このようなタイプも、先ほどご紹介したようなアロエエキス、ニンジンエキス、柑橘エキスなどが配合されている育毛剤がおすすめ。AGA治療に使われるような育毛剤を使うとより効果的ですよ。

 

全体的に髪の毛が薄い場合の育毛剤の選び方

M字ハゲや後頭部ハゲとは違い、なんとなく全体的に薄毛が気になるというタイプはびまん性脱毛症と呼び、多くは女性に見られる薄毛のタイプです。このような薄毛は頭皮が固くなっていることが薄毛に影響を与えています。
頭皮が固くなると、血液を上手に運ぶことができなくなります。血液は栄養を豊富に含んでおり、髪の毛の育成にも役立ちます。このような血液が頭皮に運ばれなくなることで髪の成長が止まり、薄毛、ついには産毛のような毛しか生えないようになってしまいます。
びまん性脱毛症におすすめの育毛剤の成分はセンブリエキス、ビタミンE、ハッカエキス、トウガラシエキスなどです。頭皮の血行をよくして栄養を行き渡らせることができるだけでなく、毛母細胞を活性化することもできます。ビタミンEなどは育毛剤からだけでなくサプリメントからも気軽に摂取することができますよ。

 

髪のコシがなく細い場合の育毛剤の選び方

薄毛が気になるというほどではないけど、昔と比べてコシがなくなった、髪が細くなった…というタイプの方は、今後の薄毛対策のためにも早めに育毛剤を使用していきたいですよね。より効果の高い育毛剤を選べるようにしましょう。
髪が細くなった、コシがなくなったというタイプは、頭皮の中で髪を作り出す毛母細胞のはたらきが弱くなっている可能性があります。
毛母細胞を活性化させるにはさきほどびまん性脱毛症の育毛剤の選び方でご紹介したような成分が配合されている育毛剤を使用する他、ビタミン、亜鉛、システイン、プラセンタといった成分が配合されているものもおすすめです。これらは育毛剤からだけでなくサプリメントからも摂取することができますよ。
とくに、プラセンタは美容成分としても注目を集めていますが、成長因子を含んでおり髪の成長にも影響があると言われています。

 

自分にぴったりの女性育毛剤を選んで薄毛対策!

女性の薄毛タイプ別に、ぴったりの成分をいくつかご紹介いたしました。他にも薄毛の症状によって最適な成分は様々あります。ただ値段が安いから、デザインが好みだから、CMで有名だから…といった適当な理由で選んでいると、いつまでも薄毛は改善しません。
自分の薄毛と向き合い、自分はどのタイプなのか、どんな成分がより効果的なのかをしっかり見極めていきましょう。
同じような成分内容でも微妙に配合されている成分や量が違うので、一つがだめだったからといって諦めず様々な女性育毛剤にチャレンジしてみてくださいね!

 

女性用の育毛剤を使おう!男性用育毛剤の違いとは

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像