女の薄毛対策 人気の女性育毛剤⇒女の薄毛対策なら【ヘアなび】|安心して使える人気の女性育毛剤を徹底比較

薄毛が気になり始める30代女性の育毛方法とは?

記事のイメージ画像

「薄毛」というワードがそろそろ気になり始める30代。育毛に関する知識もそろそろ増やしておきたいですよね。今回は、30代の方にありがちな薄毛の原因や育毛に関するアドバイスをしていきます。男性、女性関係なく、薄毛が気になる30代の方必見です!

 

30代の薄毛の原因として挙げられるもの

30代の薄毛の原因として挙げられるものの一つ目に遺伝があります。両親や家系の中に薄毛の人がいる場合、それが遺伝して薄毛になります。今までは大丈夫でも、これくらいの年齢から徐々に薄毛が始まります。
また、30代は20代に比べると代謝が落ち、髪の生え変わりのサイクルも遅くなります。このため今までのような髪や頭皮への負担が多いヘアカラーやパーマを続けたり生活習慣を直さなかった場合、簡単に薄毛に陥ってしまいます。
さらに女性ホルモンは30代くらいから減少し始め、薄毛の原因である男性ホルモンが増えるようになってきます。多くの女性は30代に入ると既に妊娠、出産を迎えることも多いかと思いますが、妊娠、出産もホルモンバランスが乱れやすく、薄毛になりやすいと言われています。
育児などで生活習慣が乱れるとさらに薄毛を進行させてしまいます。30代は、男性だけでなく女性も薄毛になる原因がたくさん隠れているのです!

 

産前産後の薄毛・抜け毛には女性育毛剤がおすすめ

 

30代の育毛におすすめの方法

30代は薄毛になる危険がたくさん潜んでいます。そろそろ対策を取りたい!とお考えの方に、育毛におすすめの方法をいくつかご紹介いたします。

乱れがちなホルモンバランスを整える
 豆乳、豆腐などに含まれるイソフラボンという成分は、女性ホルモンと似たはたらきをしてくれるため、積極的に摂取することをおすすめします。規則正しい生活リズムを取り戻すことも、ホルモンバランスの乱れには効果的。

栄養バランスの整った食事をして、お酒、タバコを控える、ぐっすり眠れる工夫をするのもホルモンバランスの乱れの改善におすすめ。血行もよくなり、育毛にいいことづくしですよ。

 

女性の育毛を促進するイソフラボンレシピ
女性育毛剤を使用する以外にできる薄毛対策4選

 

頭皮への負担を減らす
今までヘアカラーやパーマなどで頭皮にダメージを与え続けていたという方は、少し控える期間を長めに取るようにしてみましょう。同じような髪型を続けているのも頭皮への負担になりますので、たまには髪を下ろしてみたり、髪型を変えるようにしてみるのもおすすめです。

さらにシャンプーを頭皮ケア用のものにしてみたり、育毛剤を取り入れてみませんか?頭皮ケア用のシャンプーは頭皮の血行促進をサポートするものや、髪をふんわり立ち上げてボリューミーに見せてくれるものなどもあります。

 

自然派シャンプー『花しゃん』

 

 

育毛剤や頭皮ケアシャンプーを使ってみる
育毛剤も、健康な頭皮環境を作る上でかなり役立つアイテムです。病院で本格的な治療を受けるのはまだ早いかも、女性なのに薄毛のクリニックに通うのは恥ずかしい…という方には市販の育毛剤がおすすめ。女性向けに作られた育毛剤もありますよ。使い方も難しいものではないので、お風呂上がりのヘアケアの一つとして新たに取り入れてみましょう!

 

世界に認められた育毛理論採用!Kenomika~ケノミカ~

 

30代からの育毛は大切!

30代の薄毛の原因や育毛の方法をご紹介いたしました。30代に差し掛かると薄毛が気になってきますよね。特に女性は妊娠、出産、育児など長期的にホルモンバランスが乱れやすくなる年齢でもあります。そのまま放置しているとすっかり薄毛が進行してしまい、ウィッグや本格的な治療などに時間を割くことになるかもしれません。30代の内から育毛を心がけることで、今後の薄毛も予防できます。育毛剤などを使って、今から育毛ケアを始めましょう!

 

自然派シャンプー 花しゃん

 

女性薄毛ケアDolci Bolle

 

女性育毛剤Kenomika

 

髪と頭皮のエイジングケア CA101

 

女性育毛剤 AYAKAMI

 

 

当サイトおすすめの育毛剤ランキングはこちらクリック
        ↓ ↓ ↓

比較ページへのリンク画像